東浦竹灯篭の会

竹灯篭展示の様子

東浦竹灯篭の会

 竹灯籠の会とは、樹木の生長を阻害する竹を竹灯篭や竹細工に有効活用する活動を通じて、里山の復活と保全の活動に参加しているボランティア団体です。現在は東浦自然環境学習の森で竹の伐採や保全活動、竹灯篭や竹細工作りの活動を行っています。

そこで作った竹灯篭などは、於大まつりの前夜に行う「夜桜と竹灯篭宵まつり」や老人保健施設の夏祭り、善導寺の十五夜コンサートなど、ロウソクの神秘的な光とともに楽しんでいただくように展示する活動も行っています。

自然の残る里山で一緒に汗を流して楽しみませんか。気軽に参加して下さい。

竹灯篭の作業場所

今年のイベントは終了しました