東浦竹灯篭の会

活動記録


平成29年

5月20日(土) 第6回東浦竹灯篭の会の総会を開催 「みんなで楽しく活動しよう」をモットーに!

 勤労福祉会館において23名の会員が出席して総会を開催しました。平成28年度活動報告、収支報告、運営体制の見直しと会則の改定、平成29年度事業計画、予算の承認がされました。会員24名で新年度のスタートです。 総会終了後は懇親会を行い、「みんなで楽しく活動しよう!」との唱和で乾杯、於大まつり前夜祭に対する思い等を述べ合う有意義な総会でした。

平成29年度事業計画はこちらへ 



平成28年

12月22日(木) 森岡児童館でキャンドル作りを行いました! 

 本日は森岡児童館でキャンドル作りを行い会員7名が参加しました。児童54名と指導員7名が参加、皆さんに楽しんでもらいました。



12月11日(日) 東浦町65歳成人式に竹灯篭展示と活動紹介のプレゼンを行いました!

 「今までとは違う場所で新たな仲間を作って楽しく輝ける人生を!」という65歳成人式の主旨に賛同して活動紹介のプレゼンを行いました。また、この事業と協賛して12月17日(土)には竹灯篭教室を開催します。自然環境学習の森で皆様の参加をお待ちしています。



10月15日(土) 尾張大野古今散策に竹灯篭を展示しました!

 今年で18回目を迎えるというこの催しは大野コミュニティが主催、約60店が出店するギャラリーを散策する楽しいイベントに大野児童センター横の遊園地でロウソクとLEDの灯りを楽しんでもらいました。東浦町の神谷町長もご家族で激励に来ていただきました。



9月15日(木) 善導寺十五夜コンサートに竹灯篭を展示しました!

 曇り空の中、3本組竹灯篭150組(450本)、LED竹灯篭10数本、ビンキャンドル、笑灯篭等を並べ、18時コンサート開始とともに点灯しました。コンサートの盛上りとともに参加された皆さんの願いが通じたのか雲が切れて十五夜の真ん円いお月様が顔を見せてくれました。



8月28日(日) 東浦自然環境学習の森PRイベントで於大まつり前夜の「竹灯篭宵祭り」を再現しました!

 イオン東浦において自然環境学習の森PRイベントが開催され、東浦竹灯篭の会では於大まつり前夜の「竹灯篭宵祭り」を再現し星の世界を楽しんでいただきました。会場出口ではアンケートにお答えいただいた方全員にオリジナルキャンドルをプレゼントしました。



8月27日(土) 特別養護老人ホーム「メドック東浦夏まつり」開催!

 特別養護老人ホーム「メドック東浦夏まつり」に竹灯篭やビンキャンドルを展示しました。東浦竹灯篭の会から9名の会員が参加しました。



8月20日(土) 介護老人保健施設「相生夏まつり」開催!

 介護老人保健施設「相生夏まつり」に竹灯篭やビンキャンドルを展示しました。東浦竹灯篭の会から13名の会員が参加しました。



8月6日(土) 東ヶ丘自治会夏まつり!

 東ヶ丘自治会(東浦町)の夏まつりが開催され、LED竹灯篭を展示しました。また、東ヶ丘幼稚園の園児の皆さんが描いた可愛らしい絵をビンキャンドルのロウソクの灯りで映し出し、多くのご家族に楽しんでいただきました。東浦竹灯篭の会から7名の会員が参加しました。



7月30日(土) 全忠寺で開催された「みはま竹灯り」にLED灯篭を展示しました!

 美浜竹灯篭の会(美浜まちラボ)が開催した「みはま竹灯り」が初めて美浜町全忠寺で行われました。多くの若いスタッフが運営に参加して活気が溢れ、屋台も出て盛大に開催されていました。東浦竹灯篭の会ではLED灯篭を展示させていただきました。



7月15日(金) 八事興正寺の葵燈籠会が開催されました!

 名古屋市昭和区の八事興正寺で葵燈籠会が開催され、東浦竹灯篭の会が制作した竹灯篭約1000本が展示されていました。またLEDを使った彫灯篭を由緒ある興正寺の五重塔、平成大仏の前に会員が設置、多くの参拝客が幻想的な空間を楽しんでいました



5月21日(土) 第5回東浦竹灯篭の会の総会を開催 「みんなで楽しく活動しよう」をモットーに!

 勤労福祉会館において21名の会員が出席して総会を開催しました。平成27年度活動報告、収支報告、宵祭りの反省、平成28年度事業計画、予算の承認がされました。会員24名で新年度のスタートです。 総会終了後は懇親会を行い、各自が於大まつり前夜に開催した「夜桜と竹灯篭宵祭り」に対する思いを述べ合い、結束が深まる有意義な楽しい総会でした。

 

平成28年度事業計画はこちらへ

総会風景
総会風景
総会風景
総会風景
参加者全員で記念撮影
参加者全員で記念撮影


4月15日(金) 「星に願いを!」をテーマに第5回夜桜と竹灯篭宵祭りを開催しました!!

 600本の八重桜が満開となった於大のみち「再会広場」で、2000本の竹灯篭と1000本のキャンドル灯篭、さらにLEDライト灯篭を使って宇宙空間と流れ星をイメージして配置しました。準備中は強風吹き荒れる状況で心配しましたが、願いが届いたのか風が徐々に収まってきました。今年のテーマは「星に願いを!」です。来訪された皆さんにも星形の竹に願いを書いて参加していただき、また温かい湯茶をふるまいながら和やかな交流もできました。来訪いただいた皆さん、ロウソクの点灯や警備を手伝っていただいた東浦ふるさとガイド協会はじめ多くの方の協力によって大好評の開催となりました。また中日新聞、知多メディアスにもPRをしていただいたお蔭で沢山の方に来ていただき大いに盛り上がりました。この活動を支援いただいた多くの皆様に深く感謝いたします。

 

 第5回夜桜と竹灯籠宵祭りノ様子は宵祭(於大まつり前夜)を参照